とび土工工事の先端を切り開く改革推進集団

私たち大木組は“POWER & INNOVATION”を目指しています。
“POWER”とは「力強さ」。
大木組は総合建設業者と職人の中間に位置するとび土工工事専門会社、いわばスペシャリストコントラクター。
昨今の厳しい経済環境においても、お客様のニーズに的確に対応できる、
そんな総合的な強さを持った会社が私たちの理想です。
そして、“INNOVATION”は「革新」。
これまでがそうであったように、常に革新的な思考を持ち、これからも新しいことにチャレンジし続けます。
現状に甘えることなく、前進を続ける改革推進集団。それが私たち「大木組」です。

改革1 可能性へのチャレンジ

大木組は常に新しいことに対するアンテナを張りめぐらせ、長年にわたり蓄積したノウハウを活用することにより、他社との差異化に成功しています。

改革2 現場主義で効率化

縦割りから横のネットワークを重視した組織体制へとシフトし、業務・企画部門との円滑な連携により、大きな責任と権限を現場に与えることが可能に。一層の効率化を実現しました。

大木組ならでは

リスクを恐れず、いつも新しい何かを生み出す心。それこそが、他社には真似できない私たちの特性です。
“大木組ならでは”をこれからも。ただ前を見て改革を進める大木組にご期待ください。

日本の建設現場を安全で安心して働ける職場に変え、職人の夢や思いを実現する

ビジネスコンセプト

絶えず技能を技術へと進化させる、日本最強のとび土工エンジニアリング企業